イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

「魂の主はわたし」~イルチブレインヨガ≪腕立て伏せ≫体験~第4日目



イルチブレインヨガの「1日5分≪腕立て伏せ≫21日間」体験の4日目です。
体・心・魂を鍛える腕立て伏せ。トレーニングを継続する力こそが自己創造の土台になります。

イルチブレインヨガ≪腕立て伏せ≫体験~第4日目

◆あなたの主(あるじ)は感情ですか?魂ですか?
イルチブレインヨガ「1日5分≪腕立て伏せ≫体験」を始めて第4日目。体が少しずつ慣れてきて、回数を増やすこともできるようになる頃です。しかし、気持ちはちゃんとついてきているでしょうか?

「なぜ自分は腕立て伏せをしているのだろうか?」
「疲れたから適当にしてもいいかな?」
慣れからくる疑いの芽がムクムクと出始める頃でもあります。

この時、あなたは感情の声を聞いてあきらめますか?
それとも、魂の声を聞いて続けますか?

脳に「魂の主はわたしである」と自覚させるためには、肉体を鍛えて体の内側の声を聞くほかありません。脳活性を促す腕立て伏せは、単なる筋肉運動ではなく、体力・脳力・心力を育てる効果的な方法の一つなのです。

◆人生を冒険しよう!
偉大な未来の創造は冒険なくして成り立ちません。自分では不可能と思える目標を掲げてみましょう。他人がなんと言っても関係ありません。果敢に冒険し、結果が出るまではどんなに辛くても続けること。「熱狂する情熱」「あれこれ考えずに始める勇気」「揺るぎない持続力」こそ、創造性豊かな人生を送るカギとなります。

◆今日は何回できましたか?
腕立て伏せをしている時、頭に浮かぶ言葉を書きだしてみましょう。

「うぅ、キツイ。でもあとちょっとがんばろう!」
「昨日より楽かも」
「今日は回数を増やしてみよう」

いかがでしょうか。
腕立て伏せは肉体的には辛いかもしれません。しかし、第4日目を乗り切った後は「今日もやり遂げた!」というかすかな自信が湧いてくるはず。
あなたが思っていること……。それがあなたの人生をつくるのです。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

全国のイルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら
イルチブレインヨガの体験会・イベント情報はこちら

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村


コメントする