イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

小脳から脳活性☆イルチブレインヨガのバランス体操



「脳活性」による健康づくりを実践するイルチブレインヨガ。今回は、脳のなかでもとりわけ最近、重要性が注目されている「小脳」に働きかけるイルチブレインヨガのバランス体操を紹介します。

私たちの脳は、ストレスを抱えると、小脳の中心部の働きが悪くなるといわれています。小脳とは、その名の通り、「小さい脳」で、大脳の下にあります。重さにすると、脳全体の1割しかありませんが、脳神経細胞の半分以上が集まっています。

小脳には、体のバランスを保つ働きがあります。たとえば、目をつぶって片足で立っていられるのは、小脳が働いて平衡感覚を保っているからです。さらに、最近の脳研究では、五感を感じ取る「知覚」やメンタル面にも小脳が関係していることが分かってきています。小脳が傷つくと、知覚機能が低下したり、言語障害を引き起こしたりすることがあるのです。統合失調症や自閉症といった精神疾患にも、小脳が関係している可能性も指摘されています。

イルチブレインヨガのバランス体操で、小脳を活性化すれば、物事を認知するスピードが上昇。新しい情報をスムーズに受け入れられるようになります。コミュニケーション能力も高まり、知覚能力もアップします。小脳からの脳活性にぜひ取り組んでください!

<小脳を活性化させるバランス体操>
両腕を左右に広げて、片足で立ちます。そのまま目を閉じて、30秒間じっとします。バランスが崩れないように努力することで、小脳が活性化されます。下半身も鍛えられます。
慣れてきたら静止時間をだんだん長くして、5分ぐらい続けましょう。

イルチブレインヨガのバランス体操

イルチブレインヨガのバランス体操

イルチブレインヨガのバランス体操

イルチブレインヨガのバランス体操

●次は目を閉じて行ってみましょう!

イルチブレインヨガのバランス体操

イルチブレインヨガのバランス体操

★ ★ ★

イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)は、脳科学とヨガを融合させた
体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
ダンワールドの脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

全国のイルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら

イルチブレインヨガイベント情報はこちら


コメントする