イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

お出かけ前のわくわく脳活性!☆イルチブレインヨガの「イメージ瞑想」



どんなイヤなことでも楽しく思えてくるイルチブレインヨガの「朝のイメージ瞑想」を紹介します。朝のお出かけ前にこの瞑想を行うと、脳活性が促進され、自信たっぷり、わくわく気分で1日を迎えることができます。

イルチブレインヨガのイメージ瞑想は、目を閉じて、今日これからの自分の行動を一つ一つ頭に思い浮かべるトレーニングです。1日のスケジュールのなかで、なんとなく気がすすまないことや、難関だと感じていることを優先的に想像します。

どんな難しいことであれ、自分がスムーズにこなしている場面を鮮明にイメージすることで、恐怖感や焦りなどの「負の感情」が自然に抜けていきます。いわば、頭の中で行うリハーサルのようなものです。気持ちが前向きになることで、脳活性へと導かれ、能力を発揮しやすくなります。そうすれば、何事も思ったより簡単に済ませられるはずです。

大事な試験や面接、仕事の大事なプレゼンテーションなどの当日にイメージ瞑想をすると、落ち着いて本番に臨むことができます。瞑想に入る前に、ストレッチなどで体をほぐすと、より効果的です。

<イルチブレインヨガのイメージ瞑想>
1.楽な姿勢をとります。
2.目を閉じ、楽に呼吸しながら、今日行うことを一つ一つ順番に思い浮かべます。
3.「避けたい」と思っていることほど、心を集中して鮮明にイメージします。心が楽になったら、次の場面へと移ります。
4.3回ほど深く息を吸って吐き出します。
イルチブレインヨガの「イメージ瞑想」


コメントする