イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

腰痛対策に効果あり!イルチブレインヨガの「スーパーマンのポーズ」



腰痛改善の効果があるイルチブレインヨガのスーパーマンのポーズを紹介します。

冬の間は、寒さでついつい肩に力が入ってしまい、姿勢も猫背になりがちです。背中が丸まっていると、見た目にも美しくないばかりでなく、肩こりや腰痛などの原因にもなります。そんなときには、背中を反らすイルチブレインヨガのスーパーマンのポーズがおすすめです。

腰は老若男女を問わず、私たちの体の中心軸です。腰が悪いと、どんな動作をするのも苦痛になり、生活に支障が出ます。国民の8割は一生に一度は腰痛を経験するとされるほど、多くの人が腰のトラブルに悩んでいます。

腰が悪いと、必ずと言っていいほど姿勢も悪くなり、体全体の骨格全体がゆがんでいきます。その結果、肺や胃などの内臓も縮こまってしまいます。消化が悪くなるだけでなく、呼吸も浅くなり、基礎代謝が落ちてきます。さらに、腰痛で背筋が衰えてくると老けた印象に見える上に、バストやお腹もたるんできます。

反対に、腰がしっかりしていると、いつもお腹に重心が落ちて、自然にキレイな姿勢でいられるようになり、凛としてとても美しくなります。イルチブレインヨガの「スーパーマンのポーズ」

“イルチブレインヨガの「スーパーマンのポーズ」は、腰を強化するのにたいへん効果的です。うつ伏せになって、両足と両手を宙に浮かせ、スーパーマンのように飛ぶだけのカンタンな動作です。手首と足首を90度に曲げ、全身を反らせるのがポイント。腰と丹田の力を育て、カラダの芯を頑丈にすることができます。腸の活性化にも効果的!”

イルチブレインヨガの「スーパーマンのポーズ」

イルチブレインヨガの「スーパーマンのポーズ」

Point:手首と足首を90度に曲げましょう。


コメントする