イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

イルチブレインヨガの金魚運動でらくらく「下半身ダイエット」



くびれボディをつくるための要(かなめ)となるのが、下半身。下半身がキュッと引き締まっている人は、全身のシルエットがきれいに見えます。イルチブレインヨガの金魚運動で骨盤まわりをリセットし、キレイな下半身をつくりましょう!

女性は男性に比べて、とかく下半身が太くなりがち。それは、女性は体質的に、腰回り、お尻、太もものまわりに脂肪をため込みやすいからです。

私たちが食事から吸収した脂肪は、血液によって全身に運ばれ、あとで必要になったときのために脂肪細胞に蓄積されます。このとき、体のどこに優先的に脂肪が貯まるかは、性別やライフスタイルなどによって異なります。男性がお腹、心臓、消化管の周りに脂肪がつきやすいのに対して、女性は下半身につきやすくなるのです。

ダイエットをしたときも、女性の場合は上半身の脂肪から落ちていく場合が多く、下半身からはなかなか落ちません。そして、ダイエットをやめると、リバウンドで下半身から太くなっていきます。

下半身ヤセを目指す女子にオススメなのが、イルチブレインヨガの金魚運動です。床に寝転がって、魚が泳ぐように下半身を左右に揺らします。腰や骨盤のズレが整えられ、下半身の血行が改善。腸のねじれも改善され、便秘解消へとつなげる効果が期待できます。腰痛の改善にも役立ちます。

<金魚運動>

1.両足をそろえてあお向けになり、両手は頭の下で組みます。

2.両足をそろえたまま、右へふります。
イルチブレインヨガの金魚運動でらくらく「下半身ダイエット」

3.両足をそろえたまま、左へふります。
2~3をゆっくり10往復行います。
イルチブレインヨガの金魚運動でらくらく「下半身ダイエット」


コメントする