イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

美姿勢で生き方も美しく!イルチブレインヨガのウォーキング



健康でいつもキレイな人にその秘訣を聞くと、「姿勢」という答えが返ってくることが少なくありません。姿勢が美しい人は、全身のスタイルが整っていて、とても健康的です。あなたもイルチブレインヨガのウォーキングで美姿勢を身につけませんか!?

私たちの背骨は、空と大地へと向かっています。「軸」である背骨がしっかり中心を保っているとき、体内のエネルギーがバランスよく配分され、首、腰、足などの全身が楽になります。しかし、背骨が曲がっていると、体が傾き、全身にゆがみが生まれ、内臓も圧迫されます。酸素供給も滞りやすくなり、やがては骨粗しょう症、肥満などを招く恐れもあります。

姿勢を正すためにとくに気を付けたいのは歩き方です。股関節がゆがんだ状態で歩くと、骨盤の片方が上がったり下がったりして、体が偏るようになります。股関節のバランスを整えながら歩けば骨盤が水平になり、姿勢もスッと伸びていきます。

イルチブレインヨガのウォーキングでは、数字の「11」を描くように両足をまっすぐそろえて歩きます。さらに、お尻を引き締め、尾てい骨をまるめて歩くことで、股関節が広がるのを防ぐことができます。正しい姿勢を維持しながら歩けば、エネルギーが不必要に漏れ出さなくなり、体力もつきます。

姿勢は生き方までも表します。体をまっすぐ伸ばすと精神もまっすぐになります。あなたもイルチブレインヨガで「美姿勢」になって、スタイルも生き方もより美しくしませんか。


コメントする