イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

脳の柔軟化体操



中国ではコンピュータを「電気で動かす脳」という意味で「電脳」と呼びます。脳をコンピュータにたとえる表現が多くあります。

脳は大きく左脳と右脳に分けることができます。

左脳 : 言語脳。体の右半分の運動能力、皮膚の感覚、計算、言語、分析力、記号を担当。

右脳 : イメージ脳。体の左半分の運動能力、皮膚の感覚、直観力、空間力、芸術感覚、パターンの認識を担当。

左脳も右脳も同時に鍛えられる脳の柔軟化体操をご紹介します。

脳の柔軟化体操

脳の柔軟化体操

  1. 楽な姿勢をとります。
  2. 両手を胸にあてて左手はグー、右手はパーにします。
  3. パーで胸をなで、グーで胸をたたきます。
  4. 10回繰り返し、両手の動作を替えて行ないます。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/

イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html


コメントする