イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

免疫力を上げるブレイン体操



インフルエンザや風邪にかかりやすい人は「季節に順応しにくいことが原因」とも言えます。
春に野外活動や運動をしない、夏に過度な冷房で過ごすなど、環境に逆らう生活を続けていると、身体の免疫力が落ちてウイルスに感染しやすくなります。

免疫力を上げるには、適度な運動と笑うこと。逆に、一番有害なことは過度なストレスです。ウイルス性疾患が流行る時期は、瞑想や体操などで心身をリラックスさせ、ストレス解消に努めましょう。

適度に汗をかくくらいの有酸素運動は免疫力を高めます。笑いは頬など顔の筋肉を動かし、ポジティブな考えを引き出します。これによりストレスが減り、免疫力が高まります。

免疫力を高めるブレイン体操0414A1. 全身のめぐりをよくする – 全身リズム体操

① 左手のひらを下に向け、右手で肩から手の甲へ軽くたたいて刺激します。
② 左手のひらを上に向け、手のひらから肩まで。そして、腕を替えて同様に繰り返します。
③ 両手で胸⇒お腹⇒わき腹までまんべんなく刺激し、臓器の緊張がほぐれるのを感じます。
④ お尻からかかとまで脚のうしろ側、足の甲からひざを通って股関節まで刺激します。下腹の丹田を50回たたきます。
⑤ 手のひらで肩からつま先までなでおろして、腕、脚、全身を隅々までなでおろします。

【効果】全身リズム体操は全身の血液やエネルギーのめぐりをよくし、細胞を活性化させて神経を強くします。年齢にかかわらず、体がスッキリするとても効果的なトレーニングです。自分の身体に合わせて、刺激する強さを調節してください。

免疫力を上げるブレイン体操0414B2. 免疫力を高める – つま先スクワット

① 足をそろえて立ち、両手を腰のくびれにあてます。
②背筋を伸ばし、息を吸いながらひざを90度に曲げます。かかとを上げて、体重をつま先に掛けます。
③ 呼吸を止め、このポーズをできる限り長い間続けます。
④ 息を吐きながら、ゆっくり立ち上がります。5回繰り返します。

【効果】つま先スクワットは、上半身と下半身の脂肪を燃消し、血流と新陳代謝を促進し、身体の抵抗力を高めます。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/
イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html

出典: ブレインメディア


コメントする