イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

大きな夢が脳を開花させる~イルチブレインヨガ



無限な可能性をひめている私たち一人一人の脳。イルチブレインヨガでは、その脳の潜在能力を引き出していきます。

イルチブレインヨガでは、脳の力を引き出す方法として、夢やビジョンを重視しています。夢といっても、単なる欲求や利己的な願望でなく、公益にもとづく夢です。イルチブレインヨガの理論では、自分の利益のためだけの目標であれば、エネルギーの波動は強まらず、脳は一部の能力しか発揮できません。

夢やビジョンの実現は本来、自己の欲求を満たすものでなく、自己の「完成」を目指すものです。完成への道を歩むことで、生き方が「競争」から「調和」へとシフトします。その結果、脳の力の発揮のされ方が大きく変わっていきます。ビジネスなどの世界での成功でも、何のための成功なのかによって、あなたに流れ込む宇宙のエネルギーはバケツ一杯ほどの量になったり、海のように巨大で限りないものになったりするのです。

イルチブレインヨガの基本的な原理では、欲望、支配、競争、所有、私益といったものは、いずれも感情の声です。感情の声は、あなたに人より早く、多くのものを所有するよう要求します。その要求に従うと、人間にとってもっとも大切な調和やバランスが崩れてしまいます。それが、心身の不健康へとつながります。

感情の声をコントロールするのは、一般的には「理性」だと考えられています。でも、それ以上に大切なのが、「神性」です。神性とは、真の愛であり、自由です。大きな幸せで、すべての人々をひとつの輪にできるものなのです。


コメントを受け付けておりません。