イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

【ヨガ動画】便秘解消!集中力アップ!イルチブレインヨガのふりふりダイエット10



「ふりふりダイエット」は、東洋医学がベースになっており、気の流れを整え、体を温めることで、健康的にダイエットできる方法です。

日本でも「頭寒足熱」という言葉はご存知の方が多いと思いますが、「ふりふりダイエット」では「水昇火降」の原理を重視しています。「水昇火降」とは、自然のエネルギーの流れが正しい状態のこと。太陽の熱が下に降りると、水蒸気が上に上がるように、人体も腎臓の水のエネルギーは上に昇り、心臓の火のエネルギーは下に降りるという、エネルギーの流れる状態が健康といえます。

常に頭がスッキリして、下腹が温かい状態だと、内臓機能が活発になり、疲れにくい体になるでしょう。一方、ストレスで胸のツボがつまると逆の状態となり、消化がよくできず、疲れやすい体になってしまいます。「ふりふりダイエット」は、丹田が温まり、腎臓の水のエネルギーが上に昇る、まさに「水昇火降」の状態を作り出すエクササイズなのです。

動画】イルチブレインヨガのふりふりダイエット10 「腸呼吸」

1.両手をおなかにあてて、息をゆっくり吸い込みながらおへそを中心におなかをふくらませます。

2.両手をおなかにあてたまま、息を吐き出しおへそを中心におなかをへこませます。

3.1と2を交互に2分間繰り返します。

効果:腸の働きがよくなる。便秘解消。集中力アップ。


コメントする