イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

東洋医学と脳科学に基づいて生まれた脳活性化ヨガ・イルチブレインヨガ。老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、ストレッチ、呼吸法、瞑想法などの方法や効果を紹介します。

イルチブレインヨガの≪腕立て伏せ≫体験第8日目~ちょっとした工夫で脳活性を!



ご好評いただいているイルチブレインヨガの「1日5分の腕立て伏せ~21日間」体験シリーズ。今日はその8日目です。今回は、腕立て伏せを脳活性化につなげる方法をご紹介します。

脳には「いつも新しいことを望む」という特性があります。自分が経験したことのない未知の世界や新しい情報に出会うと、脳細胞は刺激を受け、脳の奥からドーパミングがあふれ出し、脳活性が促されるのです。

これまでの腕立て伏せトレーニングで、ワンパターンの訓練法を繰り返してきたという方は、少し変わった腕立て伏せをしてみましょう。脳に新鮮な刺激を与える腕立て伏せです。

まずは、自分の中で好奇心に満ちた質問を脳にぶつけてみます。

「どうすれば、もっと楽しく腕立て伏せができるだろうか?」

「どうすれば、もっと多く腕立て伏せができるだろうか?」

「どうすれば、もっとかっこよく腕立て伏せができるだろうか?」

こんな疑問を脳に投げかけたら、静かに脳からの答えを待ちます。脳はきっと、創造的な答えを聞かせてくれるでしょう。私たちの脳は、宇宙のデータベースとつながっています。無数の細胞を持つ脳は、無意識のうちに、五感を通じて宇宙からあらゆる情報を吸い取っているからです。

脳の好奇心を満たしながらトレーニングをすれば、腕立て伏せの効果はぐんとアップするはずです。

<<腕立て伏せで脳活性化を図る方法>>

・普段と違う方法で腕立て伏せをし、その感想を紙に書いてみる。

・普段と違う場所で腕立て伏せをし、その感想を紙に書いてみる。

・新しいスタイルの腕立て伏せを思いついたら、それを紙に書いてみる。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

全国のイルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら

イルチブレインヨガの体験談はこちら


コメントする